エモーションズ株式会社(KABEYA/カベヤ)

044-455-4403
HOME > スタッフブログ > テレビ壁掛け金具カベヤ コラム > 方角や置き方のポイントは? 風水で考えるテレビ配置
テレビ壁掛け金具カベヤ コラム

方角や置き方のポイントは? 風水で考えるテレビ配置

方角や置き方のポイントは? 風水で考えるテレビ配置

テレビを購入した方が気になる点として「置き場所」が挙げられます。
配置する箇所の目安となるものはさまざまありますが「風水の観点から配置を決めていく」という考え方がおすすめです。今回は風水の考え方で効果的な配置方法について紹介していきます。

風水上家電は気を乱すものとされている

風水の観点上、基本的に家電製品は「気を乱す」とされており、やたらめったら適当に置いてしまうと運気を逃してしまうと言われています。そのためテレビのような家電は適切な場所に置く必要があるのです。テレビの適切な置き場とその際に心得ておくべきことを見ていきましょう。

テレビを置くときは「東」を意識

東は「発展」「貯蓄」「仕事」に関する方角とされており、この方角に通信機器を置いておくことで良い運気を引き寄せるとされています。このため、テレビを設置するのも東が望ましいのです。

テレビの置き場が決まればそこから他の家具を設置しやすくなります。例えばソファーをテレビの向かいに置くことで番組を観賞しやすくなります(実は風水の観点から見ても有効です)。
西側にソファーを置くことで東側に置いてあるものの発展運を得やすくなるため、積極的に取り入れるようにしましょう。

テレビの周りに置いておきたいもの

風水上はテレビの周りには観葉植物を置くことが良いとされています。
観葉植物には気の巡りを良くする効果があり、もともと気を乱すとされているテレビのような家電と相性が良いため可能な限り設置してみましょう。
もし観葉植物がどうしても置けない場合は「炭」も同等の力を持っているとされていますので代わりに置いてみてください。植物や炭を置いて、溜まりがちな気を部屋中に循環させるようにしましょう。

ラッキーアイテムは壁掛けテレビ? テレビを置く高さに注目

運気の流れを高めるためには「目線を高くする」といった配慮が重要です。座る位置から見て目線が低い位置にテレビは置かないようにしましょう。その意味でも壁掛けテレビを取り付けて、目線が下がらないように工夫することも大切です。
目線が下向きになっている状態が続くことで気分も沈んでしまいます。日常的に視線を上向きにできるように、壁掛けテレビの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

風水の力でテレビを使って運気UP

風水の力でテレビを使って運気UP

風水上極力多くの家電製品を置くべきではないのですが、通信機器の置き場は今回紹介したような場所に用意することがおすすめです。併せて置くべきものや置き場の高さなどを検討した上で、テレビの置き場を検討してみてはいかがでしょうか。


  • 取り付け予定のTVから金具を選ぶ
ログイン
カートを見る

商品一覧

ページ上部へ