エモーションズ株式会社(KABEYA/カベヤ)

044-455-4403
HOME > スタッフブログ > テレビ壁掛け金具カベヤ コラム > 飲食店の店舗で「壁掛けテレビ」がおすすめな理由
テレビ壁掛け金具カベヤ コラム

飲食店の店舗で「壁掛けテレビ」がおすすめな理由

飲食店の店舗で「壁掛けテレビ」がおすすめな理由

薄型液晶テレビの普及により、テレビを壁掛けにするという家庭が増えてきています。テレビを壁掛けにすることには、部屋のスペースを有効活用できたり、部屋の雰囲気をモダンなものにできたりと、メリットが多いです。
そのようなメリットは、一般家庭だけではなくレストランや小型飲食店の店舗などでの利用でも享受することができます。
ここでは飲食店の店舗に置かれているテレビを壁掛けにすることで得られるメリットをご紹介します。

小規模の店舗でもスペースを作れるようになる

集客の一環でテレビを店内に導入すると、テレビを設置するためのスペースを確保しなくてはいけません。小規模な店舗である場合、テレビを設置するスペースを作るのは難しく、仮に設置してしまうと、店として使える空間が狭くなってしまいます。
かつてはブラウン管テレビが主流でしたので、テレビを設置するにはどうしてもテレビ台の上に置く必要がありました。しかし、現在は薄型液晶テレビが一般化し、テレビ台を設置する必要なく、テレビを壁掛けにすることができます。そのため、それまでテレビを置くための台を設置していた場所に、テーブルを置いて席数を増やすなど、店内スペースを広く使えるようになったのです。

複数のテレビを設置できるようになる

テレビを台に置いていると、どうしても店内に設置できるテレビの台数に限りが出てきます。一般的な飲食店であれば一台あれば充分というお店もあるかもしれません。が、スポーツバーなど、テレビを観ることを目的にしたお客様が来店するタイプの飲食店であれば、テレビの台数は多ければ多いほど集客に有利になります。
テレビが一台しかなければ、座席の位置によっては、お客様が体の向きを変えてテレビを観なければならなくなり、心地よいお店であるとは言えなくなるでしょう。決定的瞬間を逃したくないスポーツ観戦において、自然と目が向けられる場所にテレビがないことは不便だからです。
壁掛けテレビにすることで、店内に設置できるテレビの数を増やすことが可能になります。そうすればどの座席からもテレビが観られるという環境を生むことができますので、お客様もより落ち着いてスポーツ観戦できるようになるのです。

飲食店の店舗で「壁掛けテレビ」がおすすめな理由

テレビを壁掛けにすることには、一般家庭だけではなく、テレビを集客の一環としている小型飲食店の店舗にとってもメリットの多いものです。テレビを導入しようと考えている方は、ぜひ壁掛けテレビの導入をご検討ください。
壁掛けテレビにしてより大きな集客効果を得るようにしましょう。


2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 取り付け予定のTVから金具を選ぶ
ログイン
カートを見る

商品一覧

ページ上部へ